ツチトイブキのセレクトについて① | ツチトイブキ|ナチュラルワイン中心のワインショップ&角打ちのお店|沖縄那覇市

推奨ブラウザについて

当サイトをご覧いただくため、下記環境を推奨しております。

・Google Chrome 最新版
・Firefox 最新版
・Chromium Edge 最新版

ツチトイブキ

ツチトイブキのセレクトについて①

梅雨に入りベタベタしてますが、皆さま元気にお過ごしでしょうか??
ツチトイブキは、GWは本当に連日多くのお客様にお越しいただき、感謝感激でございます。忙しすぎてゆっくり話せなかったお客様、ごめんなさい涙
平日昼間でしたらゆったり過ごせますので、うちのスタッフとお話したい方は是非またお越しくださいね~~!

 

さてさて、本題。

ナチュラルワインってなんですか??よく働いているとお客様から聞かれます。

今までは、

“限りなく自然に造った、(=人為的操作をしていない)ワイン、化学肥料や化学薬品を使っていないワイン”

等と言われ、一般に明確な定義がなかったのが事実です。

しかし!!実は去年ですね、フランスではINAO(フランス原産地名呼称委員会)により新たに定義が設けられました。

定義は概ね下記のようになっています。

 

≪ヴァン・メトード・ナチュール≫

1.有機認証を受けている畑のブドウを100%使用していること
2.手収穫であること
3.野生酵母による発酵であること
4.添加物が不使用であること
5.ブドウ品質の加工は禁止
6.ろ過、クロスフィルター、瞬間殺菌、サーモヴィニフィケーション、逆浸透膜等の物理的な醸造技術の使用を禁止
7.発酵開始前及び発酵中の亜硫酸添加を禁止。ボトリング前の亜硫酸の添加はワインの種類に関わらず30 mg/l まで可能 (添加を行っている場合はエチケット上への記載義務および使用可能なロゴの変更を伴う)

 

 

なので、厳密にナチュールワインを説明するとこんな感じで時間が必要です(笑)
さらにこの辺りをかみ砕くと、お客様をセラーに拘束せねばなりません(笑)

でも大きなポイントは、やはり亜硫酸の添加に具体的な数値を設けたことではないでしょうか??
この辺りがグレーでしたので。

でも、こんなこと書かれても、プロの方には良いですが、一般の方には難しいですよね……??
うちのワインは上記に該当するものもあれば、しないものもあります。
厳密なものが欲しい方は、別途ご相談くださいね。

 

次に続く…♪♪

すぐに第2弾も配信します。

 

—————————————————————————————————————————————-

ではここらで、今日のおすすめワイン♡

梅雨のジメジメした季節にぴったりーーー!

振って飲むシャカシャカワインです♪細かい澱も一緒に揺らして飲むとめちゃ美味しい!!

香りは華やか、口に含むと旨味がギュッと詰まって果実の瑞々しさが際立ちます!

是非お試しあれ!

種類:白

生産者:ヴィータシュタイン

生産国: オーストリア ニーダエスタライヒ州

品種: ゲルバー・ムスカテラー100%

内容量:750ml

アルコール度数: 11 %

¥2,350(税抜)